毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

定年

今年の年賀状、もうすぐ定年ですとか、来年定年です、と書かれた葉書がちらほらあった。何人目の孫、というのも昨年から増えている。そんなつもりじゃないのに、そんな年になっているんだなあ、って実感する。

北海道で仕事している時実習に来た友人も、来年定年です、って、書いてあった。実質的には年齢的にも後輩なのに、そんな年になってるのかなあ。あの当時、職場はけっこう年齢が高い人と、卒業して数年以内の若手だけで「中間」の人がいなかった。で、若手が多かったので仕事自体も若手が仕切っている感があった。
実習はもちろん夏場。夏場、畑が忙しいのか、診療がすごく減る時期があった。朝一に急いで仕事を終わらせてみんなを某所へ集めたことがあったっけ。某小川へみんなで入り、バシャバシャ。
当時は「オショロコマ」って呼んでいたけど、本当は何だったんだろう?10cmくらいの小魚。一人が網を構え、残りが追う。何十匹、って捕まえてみんなで天ぷらパーティー。
所長だけ診療所に残して、みんなで海水浴、というのもあったなあ。漁港で所長の土産にイカを箱ごと買って帰った。もちろん、当時は木箱。

年を取ると昔の事ばかり思い出す、というのは本当なんだろうな。
これからどんどん、記憶が年齢をさかのぼるのだろう。
  1. 2015/01/11(日) 20:13:09|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<結婚式 | ホーム | 96時間 レクイエム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック