毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

無料「修理」

キヤノンのコピー機が壊れた。表示がおかしいのと、一枚ずつエラーが出て機械がストップする。電源を切れば最初の一枚はコピーできるのでそれで急場をしのいでいたが、とてもそんなことを繰り返しておられない。
たぶん、10年以上にはなるだろうなあ。まあ、仕方ないか、とも思うが、決定的な故障とも思えない。とりあえず電話してみた。
症状を説明すると、機械を操作してくれという。
「5を押したままスイッチを入れてください」
「こんな表示が出ると思うので、ある表示が出たタイミングでこのボタンを押して下さい」

直りました、とさ。

要するに、パソコンで言うセーフモードで立ち上げて、てな感じなんでしょうか?


修理で思い出すのは、東芝の洗濯機。水の流れが悪くなって洗濯途中で止まる。さすがに困るので修理を呼んだ。
来るなり、排水管を調べて詰まっていた毛なんかのごみを取り出す。それでおしまい。
修理費用が、出張費2~3000円、処置代2~3000円。
すぐにそこをチェックしたんで、たぶん、よくあることなんだろう。ほんならそれはそれで、最初の電話でそこをチェックするように言ってくれるとか、まあ、呼んだのは仕方ないけど排水管を調べればどうですか?、といってくれりゃ、「処置費用」はいらんかったんじゃないの?
金輪際、東芝の製品だけは買わん、と強く思ったのでした。(ちなみに、なぜか知らないけど、東芝の電化製品はうちでは買ったことがない。この洗濯機、もらいもの。)

  1. 2014/12/01(月) 20:49:39|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<フューリー | ホーム | 施設はりっぱだが>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック