毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

昨日ですが、

昨日の事。コカコーラの何チャラのコンサートにあたった、とのことで、夕方からフェスティバルホールへ出かけました。
新しくなったフェスティバルホールははじめて。(まあ、前のホールも、記憶にないくらい大昔に1,2度行っただけですが。)
まあ、見事なホールですねえ。圧倒されます。

新イタリア合奏団というのがメインで、後半に岡山バッハカンタータ合唱団だったか、これが加わった演奏会です。その両者とも、「その道」では非常に有名な演奏者らしいです。
題目もブランデンブルグ協奏曲とかビバルディの四季とかで、非常に楽しめた演奏でした。

仕事関係の知り合いがこの手のバロックの合唱団に入っておられ、一時はよく演奏会に行ってました。もちろん、出来がいいとか悪いとか、そんなのはさっぱりわからず、まあ、「非日常」を味わいに行ってたようなところもあります。
大阪市内の教会での演奏会も何度か招待してもらい、内容はわからぬままに感動していました。
その頃は精神的にも余裕があったのかなあ。
クリスマスの演奏会があるというので、今年は行ってみるかなあ。


あ、そうそう、例によってアンコールがありましたが、あれって当然、最初から組み込まれた予定でしょう。出来が悪くって拍手も少なく、そのまま終わる演奏会ってあるんでしょうか?
  1. 2014/11/18(火) 20:51:50|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<のれん分け、(ず) | ホーム | 涙がちょちょ切れる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック