毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

危険な横断歩道

病院のすぐ前に信号のない横断歩道がある。横で待ってても止まってくれる車は皆無。もちろん、こちらも期待はしていないが。
極めてまれに路線バスがこちらを見て止まる。が、対向車線の車は何で止まっているのか、理解できないらしく、止まってくれる事は無い。バスが止まったからと言ってのんきに歩きだしたら反対車線でひかれそう。
また、同じ側の車線でも、バスが止まっていると駐車しているのと勘違いするらしく、後ろから来た車がバスを追い抜こうと反対車線にはみ出す。バスが止まって対向車線にも車がないと思って横断歩道を歩き出すと、渡りかけている人がバスの陰に入るらしく、突然同じ車線側から来た車にひかれそうになる。
ここの横断歩道で車を止めるのは、いわゆる、大きなお世話状態になるんですな。
で、私は意識的に横断歩道じゃないところを渡るか、車が来そうな時は歩道に近づかぬようにしている。

DSC09758.jpg







  1. 2014/11/12(水) 22:18:45|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<同じ穴のムジナ | ホーム | また1年>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック