毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

7円の損

お昼のレジチェックで、スタッフが首をかしげた。

DSC05683.jpg






なんかおかしい。

DSC05685.jpg







ユーロの2セント硬貨。レジをチェックすると10円足りないので、この「2セント玉」を10円として受け取ったらしい。
「犯人」はわからず。まあ、故意じゃないとは思うんだけど。


母方の祖父は、法隆寺の門前で土産物屋をやっていた。外人が故意かどうかは知らないけど、クォーターコインを100円玉のつもりで使うことがちょくちょくあったらしい。100円玉と色も大きさも似ている。で、祖父はいつもそのコインをくれてた。当時は1ドル360円。計算上は90円で、10円損をしていた勘定。

1ドル360円の時代を知ってる人って、どれくらいいるんだろう?
そういえば、祖父が沖縄へ遊びに行くとき、パスポートにドルを用意して、って話をしていたなあ。
土産は琉球切手。額面はドルとセント。
なつかしい。
  1. 2014/10/14(火) 20:16:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<いつの話? | ホーム | 一応、台風か>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック