毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

雇う方も大変なんだろうなあ

ガソリンスタンドへ行った。「実習生」の腕章を付けた若い兄ちゃん。張り切ってる。
いつも止める場所に止めようと思ったら、まだ前、って誘導する。もう、ここでええんとちゃうの?まあ、仕方なく、もう少し前へ。
マニュアルに沿った挨拶ごちゃごちゃ。適当に無視。
「レギュラー満タンですか?」
え、ちゃいまんがな。まあ、古い車だし、外から見てもわからんのかなあ。でも、今までも「実習生」はよく見るが、間違われたのは初めて。
「ディーゼルやで」
「はい、わかりました」

しばらくしたら、ドアを開けようとする。犬積んでるんで、ドアは開けてほしくないんだけどなあ。
窓を開けると、
「軽油、って書いてますけど」
「!?!」

デーィーゼルの意味が分からんかったの?聞こえなかったの?
不安になって、しばらくして後ろを見ると、「軽油」のメーターが回っていたのでほっとした。


顔なじみのおっちゃんがガソリン券を返してくれる。
「すんませんなあ、はんぱを先に使うのを忘れたみたいで」
前回の残りが300円しかなかったので、新しい券を買っていた。で、2枚渡したのに、新しい方から使ったんだって。
「しっかり教育しときます。すんませんなあ。」


まあ、人を使うという事はいろいろ苦労もあるもんです。

  1. 2014/10/01(水) 19:54:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<まだまだ頑張れ | ホーム | 朝の風景>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック