毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

タカと言われても・・・

鳥の会。タカの渡りを見に行くという。目的地は車がないと行けない。
日曜日は仕事なんで参加できないが、たまたま休日の日程だった。さらに、車を出す人が少なく、6人乗れる車は貴重な存在で、久しぶりなんで参加することにした。

集合時間を聞いてびっくりした。現地に7時30分、だって。逆算すると自宅を出るのが6時。私は車だけど、同乗する参加者には、始発で集合場所へ集まる人もいる。遅刻しないように時間を考えると、前の日から眠れなかった。

8時過ぎに予定の四国山山頂へ。名前の通り、四国まで見えるのでその名前があるのだろう。で、その名の通り、今日は快晴で淡路島、四国まで見渡せた。

みんなの期待通り、はるか遠くに鳥の姿が見える。上昇気流をとらえて高く上がり、南西の方向、すなわち淡路島の方向へ流れていく。これも期待した通り、この山近辺の上空を通るものがいくつもあり、下から見上げて体形や翼形、大きさ、色合いなんかを見て、種を判定する。やれサシバ、やれハチクマ、ノスリって言うけど、私はさっぱりわからない。いつもここで書いているみたいに、わかろうとしないからわからないんだとは思うけど、わかるようになりたいという熱心さもなく、ただみんなの議論を聞いているだけ。
まあ、同じ事象でも、いろんな楽しみ方があっても良しとしましょう。
  1. 2014/09/23(火) 19:37:52|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ケンカにならず | ホーム | 温厚な私がブチ切れた話>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック