FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

イラガ

久しぶりにイラガを発見、というか、今年は「豊作」
毎年、庭木にいっぱいイラガが発生していた。多いのはサクラ、グミ、かなあ。木が大きいので目立つだけか。
桜の木をくぐらないと「バードケージ」に行けない。いつも十分注意はしているが、一年に一度くらい、刺されることがあった。それが昨年はどういうわけか、発生がなかった。

イラガは、最初はみんなまとまって葉っぱに止まっている。その時に気が付けば葉っぱごと取ってしまう。しばらくして大きくなると散り散りになるらしい。そうなると探すのも取り除くのもたいへん。こっちを捕まえようとして別の葉っぱに触れて、その時に刺されることがよくある。

イラガなんて、ガキの時から何度も刺されているが、息子、娘に聞くと刺されたことがないという。注意深いというより、庭に出ないんだろう。子供が草抜きをしている姿なんて、そういえば見たことがない。

私が子供の頃はハチにもよく刺されていたっけ。屋根裏に巣を作ると、どうしてもつつきたくなる。その頃は小さな庭でもカナヘビもいたし、ハキリバチがきれいに葉っぱを切り取っていたり、てんとう虫もシジミチョウもいっぱい発生していた。

子供の頃、生き物に興味を持ったことが今につながっているんだと思う。そのまた原因は父も昆虫が好きで、戦前の昆虫図鑑が何冊か、家にあったことにあるんだと思う。
とはいえ、昆虫好きのコウモリ好きの息子ら(すなわち、私の子供ら)はそうはならなかったんだけど。
  1. 2014/07/03(木) 22:08:02|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<狂った計算 | ホーム | 貰い手募集>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック