毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

何のための保証?

いつか書いた、デジカメの5年保証。4年目に壊れたので喜んで(?)店に持っていくと、2年前に一度修理しているので残りのポイントは6000円分、とかなんとか言われた。修理費用の合計が購入金額を超えないようになっているらしい。
とりあえず見積もりを取ると修理が14000円ほどで、差し引き8000円必要と言われた。4年前のデジカメを数千円もかけて修理するかどうか、悩む以前に、諦めた。何のための「延長保証」だったんだろう?なんか、すっきりしないなあ。

誰かが、某電気屋は限度額なく、何度でも修理するというので調べてみると、安いデジカメのようなものでは長期保証そのものがないらしい。壊れることを前提にしているのか。


ヨドバシカメラのポイントカードがあった。最近はさっぱり行ってないし、基本的にポイントは貯まる尻から使っているのでカードにポイントは残ってないはず。近くへ行ったついでに確認すると、ポイントは残っていないが修理ポイントが4000円分ある、って、それって何?
「修理に使えます」
って言われたが、何をどう修理するときに使えるのか、結局わからずじまい。もうすぐ期限も切れる。さあ、これって、使わないと損なのかどうか、と言っても、何を修理するのか。

  1. 2014/06/23(月) 20:21:56|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<やっぱり、楽しくない | ホーム | もらえました>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック