毎日の院長

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

見りゃ、わかるんじゃないの?

また近所で太陽光発電の家ができた。さあ、あれって、ペイするんだろうか?
うちも世間でいう、「南向きの」家。太陽光発電を乗せるには屋根の形状も適しているらしい。
よく業者がピンポンを鳴らしたり、DMをほりこんでいる。電話も多い。

「あれって、実際、ペイするのか、どれくらいで元が取れるのか」と聞くと、見積もりを出してみないとわからない、という。
うち、って、当然屋根は外から見えるんだし、見りゃ、面積もほとんどわかるんだと思うけどなあ。
先にきっちり計算して、発電量はこれくらい、設置費用はこれくらい、ってペーパーを持ってきてくれりゃそれから考えるのに、一度見せてくれ、って、だから外から勝手に見たら?、の繰り返し。

太陽光発電、って、発電量もそうだけど、売電のグラフを見ながらあちこちの不要の電気を消して回るんで、そっちの節電の効果も大きい、って誰かが言ってた。
誰だったか、20年にして設置費用と売電費用が差し引きゼロになった、とも言ってたなあ。

  1. 2014/06/20(金) 20:26:44|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<死者は生者のために | ホーム | 久しぶりの激チャリ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック