FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ひたすら歩く

今まで、花見なんて人を見るようなもん、って、わざわざ出かけるつもりなんて無かったが、義父母を大阪城へ連れて行ってちょっと信念を変えてみた。
いつだったか、奈良へ行ったときに観光パンフレットの冊子をもらった。その中に吉野の桜の事が書かれていてずっと気になっていた。たまたま今日は一日休みの日だし、吉野も今日くらいが満開のはず。行ってみるか。

いろいろ調べるんだけど、車で行けるのかどうかよくわからなかった。もちろん、駐車場も何か所かはあるとなっているが、平日の混み方がよくわからない。さらに、どこへ止めてどこを見るのかもよくわからない。たぶん妻は行かないだろうし、電車にすべか、って事で、チンチン電車で天王寺へ。これなら200円で天王寺まで行けるし。

吉野駅へ着くと、休日の原宿か銀座みたいな混雑。もっとも、原宿も銀座も行った事は無いんだが。

どこまで歩いても人ばっかりだし、桜は駅の近くだけでも十分咲いている。早々に引き返そうかとも思ったが、まあ、たぶん、当分は来ないだろう。「上千本」まで歩いてみるか。

地図を見ながら歩き出す。駅から遠くなると人もやや減り気味。月に一回歩いたからと言って運動にはならんと思いつつ、ただひたすら山を登った。地図の端っこは奥千本となっている。引き返すきっかけもなく、最後まで歩いた。
奥千本なんて、つぼみも膨らんでいませんでいた。

都合、数kmは歩いたのかなあ。
けっこう、しんどかった。昔はこれくらい、なんともなかったはずなのに。


メインの通り。いろんな店。人があふれてる。何でも売れそう。
さあ、このあたりの人たち、この2,3週間で一年分を稼ぐんだろうか。春以外でもそれなりにひとは来るのかな。
  1. 2014/04/10(木) 21:58:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<何が起こる? | ホーム | 役に立たぬポイント>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック