FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ボランティア、って、何?

最近、小学校からの診療依頼が続いている。ウサギ。
まあ、問題は非常に大きく簡単ではないんだが、めんどくさいので無料で診療している。生き物を飼えば病気もするだろうし、病気になれば治療代もかかるであろうことは誰でもわかると思うんだが、「教育委員会」さんは、なーーーーーーーーんにも考えていないらしい。そもそも、教育委員会からウサギの(無料の!)診療についてのお礼とか、依頼とか、電話の一本ももらったことはない。もっとも、社交辞令の電話ならもらわない方がずっとまし。いつも「現場」の小学校の先生が困って電話してくる。

ボランティアというのもよくわからん。さあ、私のウサギの診療はボランティアなのかどうか。まあ。野鳥なら無主物なのでもらおうにも金の出所がないのはわかるし、こっちは純粋にボランティアかもしれない。学校のウサギというのは所有者、管理者ははっきりしているんだと思うんだけど。


獣医師になるためにはそれなりに「投資」して勉強して資格を取っている。悪い言い方をすればそれなりに金がかかっている。それを回収するのが仕事。
タダ働きとボランティアは違う、っていう人もいるんだけど、さあ、私自身、いまいちよくわかっていない。
物を売るなら目に見えた原価があるんだが、技術を売るとき、原価って何だろう?

DSC05326.jpg








  1. 2014/02/17(月) 21:46:08|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<意味ない、って | ホーム | ここへ行きたい?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック