FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

さあ、生き残る道は

近つ飛鳥博物館というところへ行ってきました。ずっと前から気になっており、「関西文化の日」に合わせて行こうかと思っていましたが、なかなかタイミングが合いませんでした。
何気なく朝に、どこか時間つぶしがないかとネットを見ているとここが引っ掛かり、見ていると入館料のことが書いてません。確か有料だったのにおかしいなあ、と思いつつとりあえず行ってみました。

行ってみるとやっぱり、有料でした。どこに書いてあったのか、なぜ見落としたのかはわかりませんが、まあ、今さら帰るわけにもいかないし「文化」を守るため入ってみました。

「古墳時代」といわれても知識がないのでピンときません。無料の機械を借りて解説を聞きますがさっぱり理解できず、何を聞いても右から左です。
展示はまあ、中学校や高校の教科書で見たのを思い出すくらいです。

最初は解説を一生懸命聞いて展示も読んでいましたが、すぐに飽きてしまいました。


で、300円、って、さあ微妙。
興味のないものにとっては高い?建物も展示も維持費もかかっているので当然?

ここ、橋下知事の時代になんかあったんだっけ?現状維持で生き残ったんだっけ?
パンフレットとかを見ていると特別展とか講演会もいろいろやっているみたいです。まあ、歴史の好きな人は多いみたいですから、現実的には自然史系の博物館より需要があるのかもしれません。
  1. 2014/01/13(月) 18:36:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<不動産屋 | ホーム | 詰めが甘いが>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック