FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

雪の穴

能勢の山中。予報通り、山に登ると雪が降っている。2,3日前の雨でぬかるんでいるところに雪が積もって下が見えず、さらに新しく買った長靴の底が平らですごく滑る。

そういえば、ここに初めて来た時も雪が積もっていた。知り合いから地図を書いてもらったんだが、はっきりっした場所がわからずさまよっていた。雪は積もるし、寒いし、日は暮れる、で焦っていた。
何とか一か所穴を見つけて入ってみると、10mほどの試掘抗。コウモリはいないし、グアノのようなコウモリの痕跡もない。大阪で廃坑を調べていてもほとんどがこういう穴だった。この手の穴は一度確かめてしまえば✖印をつけて再調査はいらない穴と分類していた。で、2,3分で調査は終わって、寒いのですぐに山を下りた。

家に帰ってもらったメモをもう一度確かめてみた。ありゃ?、すぐ上にもう一つ穴がある、って書いてある。同じ規模の穴なので期待は薄いだろうが、一応は確かめねば。
何日が後にもう一度行ってみた。やっぱり、どちらの穴にもコウモリはいないし痕跡もなかった。これではっきりと✖印が付けられる。もう、来ることもないかなあ、と思ったが、何となく上に方にもズリ(掘り出した石や鉱石で、いらないものを積んでいるところ)があるように思った。今日は時間もあるし、運動がてらちょっと登ってみるか、と探索すると、その人も知らなかった坑口が見つかった。
細い入り口を入ってみると中は広く、坑道が奥に続いている。で、目の前にコウモリがいっぱい。数えると200頭を超えている。
結局、ここで出産保育もしていることが後の調査で分かり、大阪最大の繁殖地ということになった。

一番最初の調査で下の2か所を調べていたら、✖印の廃坑と判断して、本坑を見つけることもなかったと思う。
コウモリを調べ始めた直後の出来事で、神様が雪を降らせて再調査をうながしたんだろうと思っている。
  1. 2013/12/28(土) 21:18:06|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<車も走ってない | ホーム | テーマパーク、って>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック