FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

今日も裁判

今日も用事のついでに裁判所。時間つぶしに開廷されている部屋のはしご。
覚せい剤取締法違反。お姉ちゃん、29歳。
未成年の時から覚せい剤で捕まり、執行猶予中にまた覚せい剤。裁判長にいろいろ、説教みたいな話をされてました。求刑2年、だったか。次回判決、だって。
裁判(受刑者)の何割かは覚せい剤だったような気がする。弁護人は教科書そのままのような陳述をしてました。
「子供のころから貧しく~」

窃盗のおばちゃん。万引きを繰り返していたが、とうとう検挙?初犯だし、もう1年近く拘留されてる、知恵遅れの障がい者なんで、寛大な判決を、って弁護人。こっちも近いうちに判決だって。

主目的の、こないだの続きの裁判。予定表を見ると、今日は朝から夕方まであるみたい。
現場で取られた指紋、掌紋と、容疑者のそれらとの照合をした人が証人として出廷。指紋の取り方、照合の仕方、それで本人と断定できる確率等、基本の基本みたいな話。でもって、現場の指紋をデータベースで検索したら容疑者がひっかかって、細かく照合したとか。となると、前科があるのかなあ、この兄ちゃん。
いくつかが証拠採用されて、弁護人もそれについては異議ないみたいで、これでも無罪の主張を続けるのか。依頼者が無実を主張する以上、どうしようもないんですな、たぶん。

警察のおっちゃんも、裁判のたびにこんな風に呼ばれる、って、仕事とはいえ大変ですね。交通費は出るんだったか。
  1. 2013/12/11(水) 20:20:14|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<18切符 | ホーム | 裁判員裁判>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック