FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そこまでやるか

なんだか、うっとうしい。散髪、行くべ。

大昔は、病院の近くの1200円。ここは、けっこう長く、通っていた。理容師さんとも顔なじみになっていた。
いつだったか、1500円に値上げになった。それでも、しばらく通っていた。

QBハウスというのが、はやりだした。10分1000円が売り。顔そりはない。まあ、こんなん、どうでもええし。
すべてマニュアルがあるんだろう。マグドと同じノリ。
自分の名前を名乗ることから始まり、前回はいつ刈ったかとか、毎回、同じ事を聞かれ、同じ返事をする。最初の1,2回こそ同じお姉ちゃんがいたけど、さあ、「転勤」があるのか、理容師も出入りが激しいのか、あんまり同じ人には出くわさない。こっちも、同じ店舗に行くんじゃなく、きまぐれにあちこちの店を使っていた。

2,3年前だったか、あるところで通りがかりに、980円の看板を見つけた。一見、普通の散髪屋。愛想のないおっさんが、暇そうにゴルフクラブを振っている。
こっちの希望を言うと、黙って刈り始め、沈黙のまま仕事が終わる。1000円札を出すと、ポケットから20円が出てきておしまい。「ありがとうございました」の一言もない。
ここ、安いのに、切り方がものすごい。有無を言わさず、切りまくるので、夏にしか行けない。

久しぶりに、行ってみた。一年ぶりかなあ。おっさん、やっぱり、クラブを振っている。で、こっちの希望を言うと、すぐに切り出した。いつもより、切り方もペースも速い。坊主にする気かと思った。途中で、バリカンまで出てきて後ろの方を刈っている。
終わってみると、後ろは刈り上げチック(って、見られないので、どうなっているか、わからん)前はスポーツ刈り的な雰囲気。頭が1kgくらい、軽くなった気分。

7月、8月はこれで越せるか。そうなると、次は秋か。
次もこれじゃ、つらい。風邪を引く。となると、次にこの散髪屋へ来るのは1年後。
  1. 2013/07/16(火) 21:35:16|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<暑い中、仕事とはいえ・・・・ | ホーム | 第1ステージ終了>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック