FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ゲロゲロ 2

これも、毎年書いている。獣医師会の会費の請求が来た。
14万円弱。

1万円ちょっとが「日本獣医師会」等への「上納金」で、残りは堺市獣医師会、大阪府獣医師会への「上納金」
先の分は、まあ、(ほとんど読まない、というより、読むところがない)雑誌の購読料と言えなくもない。後者は、さあ、何に使っているんだろう。昨年こそ、東北へかなりの金額を寄付したけど、それまで何に使っていたのか。

昔は、少なくとも年に一回は、かなり豪華な食事をタダで食べさせてもらってはいたが(といっても、もちろん、自分が出費した会費ではあるが)最近は、2,3割は自己負担と言うことになっている。2000円で1万円以上の食事といわれても、会に「友達」もおらんし、つまらん話も聞きたくないし、2000円もありゃ、吉野家でも王将でも、十分食事できる。もう、何年も宴会には行ったことがない。
それ以外の金の行き先、さっぱりわからん。

といいながら、大昔、会の役員をやったこともある。「学術」担当だったときは、友人を講師に呼んで講演料をはずんだり、打ち合わせ、講演のお礼と称して、「神戸牛」を2度ほど食べに行ったこともあったっけ。
あ、酒も飲まんのに「親睦担当」にされて、その時は家族サービスということで、千早赤阪村のニジマス釣り場を借り切って、子供連れで宴会をしたこともあったなあ。某氏なんか、妻子だけじゃなく、両親や親戚まで呼んでて、驚いた。

会計報告の時、事細かな出費を報告書に書くと、会長にもっとぼかせ、って言われて、それに反発して報告書を出さなかったことがある。普通、2期するはずの役員が一年でクビになった。

まあ、文句を言うくらいならさっさと会を辞めればいいんだろうが、一応は「業界団体」に入っておくべきかなあ、てな考えもあって、文句だけさんざん言いつつ、今年も会費を振り込むか。

それにしても、無茶苦茶な金額、ちゃいますか?
  1. 2013/05/12(日) 13:39:57|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ええかげん、諦めたら? | ホーム | マラソン会議>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック