FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ひょうそう?

いつだったか、タケノコを掘ってきて、ゆでる前に皮を剥いた。ちょうど、親指の爪の間にタケノコの皮が入り込み、痛みがあった。そのうち治るべと思っていたら、だんだん痛みが出てきて、うずくようになってきた。
これって、ひょうそうのなり始め?なんだか、神経がいつもそっちに行くので、何をしていてもうっとうしい。明らかに膿を持っているんだったら針でつつくんだけど、まだそんな感じもない。反対側の親指も最初はそんな感じだっのがだんだん治ってきているので、そうなるように願っているんだけど。

「土と化膿」を考えると、破傷風を考えてしまう。
大学に入った時、全員、破傷風のワクチン接種を受けた。あれ、2回打つんだったかなあ。本来はその後も何年かおきに打つべきなんだろうが、卒業後は接種していない。

破傷風は、大学の授業で一番先に習う部類の伝染病。

開業してすぐの頃、有刺鉄線でケガをした犬がきた。キズはたいしたことはなく、消毒しておしまい。
一週間後、起きられなくなった、という事で来院された。
「後弓反張」
すぐに大学の授業を思い出した。
かわいそうだが、安楽死になった。


私?
タケノコを掘ってから、一週間以上経っている。潜伏期間は終わりそう。ということは、破傷風は大丈夫か。
  1. 2013/04/24(水) 19:45:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<もうマンションに・・・・ | ホーム | もう、聞き飽きたでしょう>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック