FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

初日

狂犬病予防集合注射の初日。天気予報は雨で、予報通り雨。
雨で来られる人も少ないかなあ、と、内心、密かに喜んでいたが、始まってみると(というより、始まる30分も前から)人と犬であふれる。

獣医師は4人もいるけど、事務手続きは一定量でしかこなせないし、4人がそれぞれ犬を見つけては注射に行くので、どれに接種してどれに接種してないのか、さっぱりわからない。
本来、ある程度の診察をしてから接種するのが本当なんだろうけど、いちいち聴診器を当てたり熱を測れるはずもなく、2,3会話を交わしただけで注射せざるを得ない。

一時間ほどすると来る人もまばらになって、役所の人と雑談する余裕も出てくる。そうなってくると、4人も獣医がいると、「若い先生」が率先して注射してくれるので、ますます、私の出番が無くなってくる。後ろでボー、としてても、実質、「作業」は進む。

いつだったか、「獣医師会の大御所」の先生と当番が当たったことがある。いすに座って「若い先生」に「説教」したり、役所の人と雑談をしている。
頭に来て、「先生もちょっとは働いたらどうです?」って、言ってしまった。
それからは、よく動いてくれました。

さあ、今日の私は、いつかの「大御所」みたいになってました、かな。


  1. 2013/04/06(土) 21:12:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<ちょっとはその気があったんです | ホーム | 尾のないネズミ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック