FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

博物館紀要

コウモリの文献を調べていた。
「埼玉県立川の博物館」紀要最新号に、ヒナコウモリの論文が載っている。ちょっと読みたい。HPには、目次しか載っていない。
「販売はしていないので、お近くの図書館等でお読み下さい」だって。

堺市の図書館を調べる。どうも、無いような気がする。
大阪府立図書館を調べる。検索の仕方がいまいちわからないが、なんとかたどり着いた、が、あるのは1999年の創刊号だけ。ほんなら、次はどこを調べろと?

まあ、大阪市立自然史博物館に行けばあるような気はするが、そもそも、書庫は一般公開していないはず。なあなあで、勝手に入り込んで文献を探したことはあるんだけど、正式に読みたけりゃ、どうすればいいんだろう?
特に最近、出入りのチェックが厳しくなって、入り口で要件を書かないと入れなくなっている。で、その要件以外のところへの出入りは禁止なんだって。

今年、兵庫県でコテングコウモリの報告が出たが、これは発行されるとすぐにPDFで公開されている。税金で発行した科学的な論文なら、ネットで読めて当然だと思うけどなあ。
自然史博物館も、書庫を一般公開してくれりゃ、みんなもっと便利になるんだろうけど、書庫に専門の人手があるわけでもなく、そういう体制はとても無理なんだろうなあ。

とかなんとか文句ばっかり言ってないで、著者はわかっているんだから、直接請求すりゃおしまいの話、かな。


あ、思い出した。
ある文献がどうしても欲しくて、著者の一人に面識があったのでお願いしたことがある。ほんなら、あ、共著になっているけど、書いたのは誰々さんなんで、手元にないんです、だって。結局、もう一人の方にお願いしたが、反応がない。(ネットで頼んだんだか、手紙を送ったんだか、記憶にない。たぶん、返信封筒を入れて郵便で送ったと思うんだけど。)
仕方なく、その文献を持っていると思われる知り合いに頼むと、コピーを送ってくれた。
それから数ヶ月後、詫び状と共に、文献が送られてきた。
まあ、よかった、のかな。

ura.jpg







和歌山県から、捕獲許可を戴きました。
  1. 2013/04/05(金) 19:09:48|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<尾のないネズミ | ホーム | ろ、ろ、ろくしぇん円>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック