FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ものの価値

博物館友の会の評議員MLで、話題になっていた。来年の合宿時に使うであろう、貸し切りバスの値段。
とりあえずの見積もり、以前に使用したバス会社の値段なんかを、それぞれの担当者が流していた。まあ、条件が違うのかもしれないが、驚くほど、差があった。
で、最終的にとあるバス会社に落ち着きそうではあるが、その値段が、これまた、驚くほど安い。
バス業界の仕組み、ってよくわからないんだけど、そんなに差があるもんなのかなあ。世間でよく言われる事ではあるが、こないだのバス事故みたいに、価格を下げて安全性も下がっていたんじゃ、たまらない。最後は信用するしかないんだろうけど。

こちらもいわば「自営業」なんで、適正価格というのは必ず存在すると思う。それ以下になるには、なんらかの理由があるんじゃないかと思う。

いわゆる価格破壊で、なんでもかんでも安いものがもてはやされるようになっているが、それなりに利益を取ってもらわないと会社が成り立たない。「自転車操業」は、短期的には流れていくだろうが、いつかは無理が来るように思う。日本中で、安い中国製ばかりを追っていたんじゃ、国内産業は壊滅だろう。

と言いつつも、さあ、同じ(程度の)ものが並んでいたら、私もやっぱり安いものを買うかなあ。1500円の散髪屋から1000円、さらには980円に流れたみたいに。



ある本に書かれていた。ミカンの農薬についての講演会があったそうな。最後にアンケートを取ると、みんな、見栄えが悪くっても、少々高くても安全な無農薬のミカンを買うと答えたらしい。
で、会場近くで実際にミカンを売ると、テカテカ光った(農薬使用の)見栄えの良いミカン、安いミカンがやっぱりよく売れる、とさ。
  1. 2012/12/18(火) 19:23:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<こっちも悪いが、そっちも無茶苦茶 | ホーム | もう、飽きた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック