毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

カワウの調査?

鳥類研究グループで大阪近郊のカワウの調査をしています。年に2回、主要なねぐらの個体数を数えています。大きなねぐらは時間ごとの帰還数を数えるのですが、小さなねぐらは日没前後の個体数を調べればいいことになっています。日没前後に調査が出来るのは土日に限られ、貴重な休日はたいてい家にいないので調査する日がありません。幸い、今日のホネホネ団が延期になったので調査することに。

堺近郊の2カ所が私の担当。といっても両方極めて小さなコロニーで一目で終わってしまいます。と思っていたら、今日に限って両方とも全然いません。一カ所はよく通る道沿いでいつもは何羽かはいるんですけどねえ。まあ、早く終わってよかった。

こっちが早く終わったんでちょっと足を伸ばして久米田池と言うところへ行ってみました。ご存じの方はご存じ、マナズルが5羽、今月上旬から居着いているという池です。大きな(養魚)池で冬に水を抜き、今頃は湿地状態になります。シギ・チドリの中継地にもなっているそうです。ツルが来てからずっと大騒ぎだったらしいです。
行ってみると人もまばら、珍鳥につきものの人波がありません。水が完全に抜かれ、乾燥状態で、気にいらなくって引っ越しした、んでしょうか。
通り道にあるハクセキレイのねぐらも見に行きましたが、こっちは時間が遅かった?まだねぐらを作っていない?ねぐらがなくなった?、1羽も見ず。

ことごとくふられた1日でした。


  1. 2005/11/26(土) 19:45:23|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<今日は花火だけ | ホーム | 展覧会の話題 2>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/338-330d870e
【楽天市場】本・雑誌・コミック