FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

発掘

冷蔵庫が壊れた。氷が出来ない。さあ、何年使っていたんだろう。少し前なら、買い換えに助成金が出ていたような気がするんだが、まあ、仕方ない。さて、どこで買うかなあ。

とりあえず、ジョーシン。下調べと、値段調べ。さあ、安いんだか、どうだか。帰って、楽天やオークションでチェックするとまあ、そこそこ安いみたい。今まで、あんまり良い印象はなかったんだけど、きっちり交渉すればええとこまでいくのかな。
ついで、ヤマダ電機。ここも、安いんだか、高いんだか、よくわからぬ。一声目は、安くない。絶対買うからあと一息、って言うと、しばらくして値段が出た。ジョーシンより、一万円近く、安い。やっぱり、それなりに値引きするので売れてるのか。ここで決定。


さて、配送の日。もちろん、入るかどうか、幅をきっちり調べて購入したつもりが、壁に後付のボックスがあってそれがじゃまになって、通らない。ボックス以外のところで測っていて、大丈夫と信じていた。ボックスは簡単には取れず、しばらく考える。木のドアをはずすと何とかなるが、木ねじなので、(バカになったりしたら責任があるので)電気屋は自分では出来ないという。道具を借りて、自分ではずす。なんとか、解決。

中身を新しい冷蔵庫に戻す。え、それまで戻すの?、と思うようなものもいっぱいあるのだが、治外法権で口出し出来ず。「賞味期限」が半年、一年前のものもポツポツ出てくる。そもそも、賞味期限や消費期限てなものは、そっちで決めてもらわなくっても、こっちの「感性」で判断すればいいようにも思うんだけど、わざわざ日付を書かれりゃ、それを過ぎたとたん、食べられなくなるような不安を煽る。期限が一日過ぎただけで、鬼の首を取ったように報道されるのも、なんだかなあ。

とか何とか言いつつ、なんとか、新しい冷蔵庫にものを詰め込み、一件落着。



じぇんじぇん話は変わるが、とある博物館で、「昔の冷蔵庫」って展示されていたもの。上に氷を入れるだけの、シンプル、さらに、電気代がいらない優れもの。わざわざ展示されていたけど、これって、祖父の家にあって普通に使っていたぞ。さらに、「昔の洗濯機」もちろん、一層式で、横っちょにぐるぐる回すハンドルがあり、洗濯物をそこに挟むとある程度、ローラーが水分を絞ってくれていた。これも、今では「展示物」になっているけど、私の記憶に普通に残っている。
  1. 2012/07/14(土) 19:49:20|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<文字化け | ホーム | facebook、って、>>

コメント

昔の冷蔵庫の思い出

昭和30年代、家に業務用冷蔵庫がありました。もちろん電気ではなく氷を入れて冷やす氷室式です。今思うと相当古いものらしいのですが、一見、銀色でぴかぴかしたものでした。幼少時の私が悪戯で開け閉めしてたら、蝶番が腐っていて、扉が落っこちました。そのとき扉の角で脛をぱっちこ切って大出血した記憶があります。
ローラー付きの電気洗濯機の記憶もあります。でもゴムの部分が風邪をひいて絞る能力が落ちてたような気がします。
  1. 2012/07/15(日) 07:36:24 |
  2. URL |
  3. ホネホネおじさん #-
  4. [ 編集]

博物館へ行くと、私にとっては当たり前すぎるものが仰々しく展示されていて、驚くことがよくあります。
何でも置いておくべきだなあ、と思う次第です。
(今捜しているのは、米穀通帳、竿秤。)
  1. 2012/07/15(日) 08:00:41 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック