FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

電池は減る

コウモリ調査。
メインは、単1・6本の懐中電灯。重たいしかさばるので、ええ加減LEDに変えれば良いんだろうけど、ええのはそこそこするし、光の色がLEDは冷たい感じがして、いまだに昔の懐中電灯を愛用している。ザックには交換用の電池が6本。これがまた重たい。

使っていると当然、だんだん暗くなってくるんだけど、替えるタイミングがむつかしい。少しでも見えりゃもったいないような気もするし、余りにも暗いと調査できないし。まあ、少々暗くっても、ヘッドライトで補えるか、と思って、けっこう暗くなるまで辛抱することが多い。

こないだの調査。懐中電灯もヘッドライトも、非常に暗い。ダムの試掘抗で、長さがそこそこある。あちこち、崩れている。豆球のヘッドライトの時はウエストバッグに交換電池を入れていたんだけど、LED、って、電池の持ちが良いので必要ない、と思っていた。緊急用の3本目のLEDライトを出してきた。

家に帰って、何でだろう?、と思って電池を交換すると、昔の明るさが戻ってきた。なんや、ただの電池切れ、か。

持ちが良いのは、電球のフィラメント切れがないので電球の交換が必要ないだけで、電池の消費は同じくらいなんだ。

ああ、勘違い。



で、予備の電池を探す。今は、パナソニックばかり使っている。昔はコーナンの安売りのマクセルをよく買っていたんだが、さあ、どうなんでしょう?きっちり、交換時期を記録して、「費用対効果」を出そうと思いつつ、10年が経過している。某質問サイトでも時々そういうのがあるのだが、結局、よくわからん。マクセルの評判は悪い方が多い。
100均の電池と、有名メーカーの電池でプラレールを走らせたら、100均の方が長時間走った、との記載も見つけた。
迷いつつ、やっぱり、年寄りは「ナショナル」ブランドに走るのでした。
  1. 2012/05/16(水) 19:52:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<私ね、倒れるんですよ | ホーム | 知らぬはずはないんだろうが>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/3120-ea397e59
【楽天市場】本・雑誌・コミック