FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

価値

招待券をもらったので、大阪歴史博物館の特別展、日欧のサムライたち、と言うのを見に行った。

招待券は2枚。一枚余る。ネットで見ても、ほとんど売れていないし、一枚くらい、売っても仕方ないだろう。とりあえず博物館まで行く。自動のチケット売り場なら、買いに来た人にあげようと思っていたら、窓口で手売りみたいだった。このすぐ前で知らない人に渡すのもなあと思っていたら、外人さんが来たので、チケットあるけどいらないか、っていうと、常設展の招待券だけ持っていて、特別展には行かないという。

仕方ないので、どうすべか、しばらく考えていたら、今度は二人連れのお姉ちゃんが来た。で、これ、いります?、っていうと、めでたく、もらってくれた。どうせ興味ないんだから、もう一枚、私の分も上げてしまおうか、と一瞬思ったんだけど。結論から言うと、そうすりゃよかったなあ。

とりあえず、会場へ行く。写真撮影禁止、だって。資料を守るためだろう、全体が薄暗い。
展示しているのは、日本と、欧州の鎧、武器としての鉄砲、日本の屏風絵、くらいだったか。
うーーーーーーーーーん、興味ない。


5分でおしまい。


これで、1000円!


あの、お姉ちゃんたち、これを見るつもりだったのかなあ。私が中途半端に一枚あげたからわざわざ見に行ったのなら(まあ、半額の500円にはなったけど)かえって、申し訳ないことをしたなあ。


歴史博物館は、大阪市立自然史博物館、大阪城天守閣、東洋陶磁なんちゃら、美術館、文化財なんちゃらで、大阪博物館協会というグループになっている。なんで、そんなので1グループになるのかよくわからんが、まあ、「友達」なら、一度くらい行っても、と思ったんだが、こんな特別展で1000円、って、興味がないものにとっては価値がわからん。さらに、自然史博物館なら、特別展に入ると常設展にも入れるんだが、ここは全然別。常設展600円。大昔には入ったことがあるはず。600円ねえ。大阪自然史なんて、植物園付きの300円だぞ。

入る気にならず。

結局、劇チャリで疲れ、おみやげを買って出費して、チケットをあげなかったことを後悔して、帰りに寄ろうと思っていた所へ行くのを忘れ、いったいぜんたい、何をしているんだか。

あ、熱心に見ている人はいっぱいいたので、私にとっては猫に小判、豚に真珠だった、と言うだけの話です。(と書いておかないと、営業妨害・・・・・。)
  1. 2012/03/29(木) 16:34:48|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<間に合わず | ホーム | 今度は、甲子園>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/3065-5ce82853
【楽天市場】本・雑誌・コミック