FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

スーツ

大学4年の時だったか、スーツを買った。何で作ったのか、覚えていない。作ってから、どこかに着ていった記憶もない。これも、大学の時だったか、叔母さんがネクタイをくれた。一度だけ付けたかなあ。

開業して一年目、だったと思う。「天王寺博覧会」というのが、天王寺公園であった。それまで無料だった公園を有料化して、いわゆるホームレスを追い出すのが目的じゃないか、って言われていた。その時、動物相談をするとかで、開業獣医師会にアルバイトの募集が来ていた。半日10000円。開業したてのお金のない頃で、喜んで出かけた。「ネクタイ着用」って、書いていた。ブレザーにネクタイをしていった記憶がある。

義兄が着られなくなったというのでスーツをもらった。やっぱり、微妙にサイズが合わない。お返ししたんだっけ。
父が亡くなった。礼服とスーツをもらった。やっぱり、スーツは時代が違うのか、合わない。どこから見ても、人生幸朗(って、もうわかる人も減っただろうな)か、坂田利夫。結局、廃棄した。礼服の方は、袖が短いが、着られなくはない。腕を縮めて着ている。

一年に一度、スーツを作れ、礼服を作れ、って妻に言われていた。確かに、昨日のような場面じゃ、スーツかもしれない。が、着慣れていないので、「スーツの体型」じゃない。大人の「七五三」
まあ、結局、ネクタイなしで何とかなったんで、今年も何とかなるだろう。

あ、思い出した。数年前(もっと前だったか)、大阪府獣医師会から、「コウモリの研究」で、「中村賞」をもらった。この時はスーツを着ていったぞ。あれ、どこに行ったのかなあ。

DSC01867_20120208210959.jpg









DSC01868.jpg








寒いだろうからって、古着をいっぱい積んでいるのに、寝るのはここ。
  1. 2012/02/12(日) 08:33:31|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<まあ、単純で明解 | ホーム | 審査、って、>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/3013-bb443ef8
【楽天市場】本・雑誌・コミック