FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そんなにおもしろい?

(ヒマなので明日の日記を先に書いておこう。子供の夏休みの日記ですな。あ、子供は8月31日か。)
とあるテレビ局から電話。遠くの局からなので、またまたアブラコウモリの苦情か生態かな、ぐらいに思って話を聞くと、・・コウモリで番組を作りたいって。コウモリと洞穴探検を絡めて番組を作りたいという。そんなん、すでにNHKでもMBSでも放送済み、って言ったら、幸か不幸か、大阪では流れない(逆にそれらは大阪だけでした)ので心配ないって。

コウモリ屋さんは、野次馬的な、調査に名を借りた観察はディスターブにより生息地の放棄につながるから絶対するな、継続調査でも必要最低限の時間と回数で行え、テレビ撮影は強力なライトを使うから御法度、とおっしゃる。NHKは初めての依頼で、こちらも対応をまじめに考えていなかったので、いてもいなくてもいいや、と思いながらアプローチのすごく簡単な(逆に言えばすごく人が入っている)穴に同行したらそこそこのコウモリがいて(自分で言うのも何ですが)良い番組になりました。

MBSは主目的がゴミ焼却場でしたので何の問題もなくOKしました。放送を見ると危険な探検、オオゲジなんかが強調されゴミ問題がちょっと隠れ気味なんでそれが気になりました。

今回はどういう番組でどんなとらえ方をしたいのか、なんで・・コウモリなのかがいまいちわかりませんでした。探検とコウモリなら秋吉台のコウモリなんかの方がよほどインパクトがあるんとちゃうかなあ。コウモリの研究家は少ないといっても、私より有名な人は何百人といます。ある意味では、コウモリ研究家としての常識があるのでこういう話は頭から受けないのか。

落盤もあるし、キクガシラコウモリからSARSという話もあるし、フィールドをこれ以上荒らしたくないので(といっても荒らしているのは私たちだけかも)活動は完全非公開と決めたところだけど。さて、どうしたものか。
当たり障りのない穴へ連れて行き、とりあえず2,3のコウモリを撮影できればええのかな。ちょっとでもコウモリ好きな人が増えるならコウモリ屋さんも許してくれるかなあ。

そうそう、私のHPを見て電話をかけてきてるはずなのに、少なくともコウモリの事を聞くならコウモリがらみのところは先に読んでおいて欲しいなあ。そんなん、大きく書いてるやん、ということが(今回に限らず)多々あります。もっとも、書いてる本人だからある程度覚えてるんであって、コウモリも何もしらん人にとってはどのコウモリを見ても同じ顔、記事も同じようなもんなんでしょう。
  1. 2005/10/19(水) 00:00:00|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<コウモリの翼帯 | ホーム | 恐竜博>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/297-4308d606
【楽天市場】本・雑誌・コミック