FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

初詣

昔は、1日に法隆寺の実家へ行き、松尾山まで歩いて初詣、2日には妻の実家へ行き、杭全神社へ、というのがパターンだった。最近は歩くのも億劫になってきたのか、松尾山へは行かなくなってしまった。
3日はいつも予定が無く、家で、ボー、としていることが多い。さすがに退屈なので映画でも、とも思うが、特に見たいものもなく、家族の意見も合わないので昼過ぎまでぐだぐだしていた。

で、急に、暇つぶしに自転車で住吉さんへ行こうか、と言う話になった。ただ、自宅からだとちょっと時間がかかりそうで寒そうなんで、軟弱に、病院までは車、そこから自転車、と言うことにした。

例によって、走り慣れた町中を抜けて住吉神社へ。さすがに、有名なところだけあって、屋台がいっぱい並んでる。特に目新しいものもなかったが、まあ、楽しげだった。それにしても、屋台と人の数が大けりゃゴミもものすごい。まあ、3が日分だから仕方ないかなあ。

大阪に50年近く住んでいるし、しょっちゅう住吉さんの近くを通っているけど、お参りした記憶はさっぱり、ない。太鼓橋をわたり、正面に詣ったあと奥へ進むと、同じような建物。宮本何ちゃら、って何のこと?、と思っていたら読み方が逆。第1本宮から、第3本宮まで一列に並んでいるんですね。

宮さんの横では、いろんな御札が売られている。妻が、高いなあ、儲かるだろうなあ、とかなんとか言ってる。そんなん、(私もそう思うけど)思っていても口に出したらバチが当たるかも。その横には、「御札の有効期限は1年間です。一年経ったら新しいものに」とかなんとか、書かれていたそうです。うちなんて、何十年前のも大事に置いてあるけどなあ。

「お守りがあるのに、事故にあった」、というと、「お守りのためにその程度で済んだ」、と言われるそうです。ほんとかどうか、知りません。
あ、誰だったかなあ、ラジオのパーソナリティー。その方の祖母は、神参りの帰り道に交通事故で亡くなったそうです。それ以来、神は一切信じなくなった、っておっしゃっていました。
  1. 2012/01/03(火) 20:26:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<高校へ | ホーム | お友達になりたい、>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2969-5aa5d6d3
【楽天市場】本・雑誌・コミック