FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

ほんまに買うの?

いつだったかの報道で、米が自由化されて価格が1/3、1/4、1/10になっても、国産の米を買うと答えた人が9割いたんだそうな。ほんまかなあ。どんな聞き方をしたのかは知らぬが、質問の仕方によって回答が変わるのは普通のこと。今の報道じゃ、安全性、国内自給率の低下阻止、農家保護の立場から、「絶対国産を買いまっせ」と答える人が多いように思う。

もう、何十年も前の話だけど、ミカンの農薬について書かれた本があった。とある農家の息子さんが農薬中毒で亡くなられたそうな。で、そういう農家の現実に危機感を持った方が農薬の恐ろしさを消費者に説いてまわり、ご自分も無農薬栽培を実践されていたそうな。本も出して、講演会もあちこちで行なっていました。
で、参加者は、形が悪くても、外皮に虫食いがあっても安全な物を買います、って講演会の最後では手を挙げるんだけど、会場のすぐ近くでミカンを売ると、やっぱり見栄えのよいきれいな、安いミカンの方が先に売れる、って話でした。まあ、本音と建て前ですかなあ。

さあ、その価格差がどれくらいか、と言うことになるのかなあ。差がなけりゃ当然国産だろうし、あまりにも安ければ(もちろん、安すぎて心配というのもあるかもしれない)外国産を避けるかもしれない。

でも、外国の農家も非常に勉強してて、日本人の好みの米というものをあっという間に作ってしまう、とも聞いたことがある。牛肉でも、日本人が霜降りを好むと言えば、なんとか和牛の精子を手に入れて品種改良するんだそうな。どだい、国中に草地が余っているアメリカとかオーストラリアに、畜産で日本が勝てる要素なんて無いんじゃないか、とも思ったりする。

DSC00278.jpg














  1. 2011/11/21(月) 19:17:12|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<クレーマー | ホーム | 文明開化>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2914-89b9c089
【楽天市場】本・雑誌・コミック