FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

最後の日

納車より先にこっちですね。
丸13年。走行距離6万キロほど。
最初の7,8年は親父が乗っており、その間の走行距離わずか2,3万キロでした。
エンジンの振動が最近大きくなっていましたが、全く故障のない良い子でした。軽くって小さくってどこでも行けそうな気がしました。息子が免許を取ってすぐにあちこちこすり、よけいな気を遣わなくっていい車でした。
車検がなければ、保険が安ければまだまだ乗れそうな気もしますねえ。トヨタはあまり好きなメーカーではありませんでしたが、この車にはそれなりに愛着がありました。(といっても私はほとんど乗っていないのですが。)


私の車歴にまた一つ過去が増えました。

箱形コロナ:白い車を友人がペンキで真っ黒にし、色がはげてきたので今度はシマウマのように塗ったペンキをはがしたのを購入。大学でも有名でした。
510ブルーバード:知る人ぞ知る、往年の名車。走行中によくギアが抜けた・・・・。
いすゞベレット:給油口が後ろのナンバープレートの裏で、スタンドに入るたびに兄ちゃんが給油口を探し回っていました。
ジェミニZZR:初めて新車で買いました。真っ赤なジェミニ。羊の皮をかぶった狼。ものすごくよく走った。数年乗ったかなあ。
パジェロ:よく故障した。今から思うとやっぱり欠陥車?10年で乗り換えたっけ。
スターレット:一応、最初は私の名義で購入して親父にプレゼント。
ビッグホーン:パジェロから乗り換え。この手の車では比較的幅が狭かったので。ディーゼルなんでもうすぐ車検が通らない・・・・・・。エンジンはうるさい。重たいですが、雨の日なら後輪を滑らせられます。
フィット:5台目の新車。まだ乗ってない・・・・・。

うーん、それぞれに愛着があるけどZZRの加速はおもしろかった。初めて新車に乗りましたし。高速で簡単に150km出ました。
ノンスリップデフというのが付いていて、いわゆるドリフト走行できました。当時は北海道に住んでいて、雪道が楽しい車でした。札幌ナンバーで大阪で乗っていると、道に迷うとよくどこからかおっさんが寄ってきて道案内してくれました。そういえば舞鶴から北海道にフェリーで帰ろうとしたとき、盆で帰省の渋滞に捕まったことがあります。この時はタクシーの運ちゃんが声をかけてくれて(このままではフェリーに遅れそうなんで)裏道を案内するからと先導してくれたこともありました。


  1. 2005/10/07(金) 21:20:37|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<もうクリスマス | ホーム | 全バリ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/285-af4d6f11
【楽天市場】本・雑誌・コミック