FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

黙っていようと思ったんだけど・・・・・

獣医師会の会合。
私、「何でも反対共産党」で、獣医師会でも浮いている状態なんで、会では発言すまい、と常々思っている。大昔はよく発言していたからやる気があると思われたためか、ただ古くなっただけのためか、役員をやらされたこともあった。2期やる気になっていたのに、あまりにもうるさいがためか、1期で首になった。それ以来、会では部屋の隅っこに座って、「黙秘」を心がけている。

今日もひたすら耐えていたんだけど、義援金の話が出た。大阪府獣医師会、大阪府獣医師会開業部会でも、もちろんその動きはあるんだけど、堺市獣医師会としても独自に義援金を送ってはどうか、と言う話になった。
日本獣医師会としてもお金は集めているんだが、その行き先は不明瞭。不明瞭というのは語弊があるが、おそらく、一般的な義援金じゃなく、向こうの獣医師会がらみに行く可能性がある。

会員からは、獣医師なんだから獣医師の援助に寄付せよ、とか、ペットがらみの業界に寄付、とか言う話が出る。今度は、地域性から考えると小動物関係の援助ではなく、大動物の獣医師に行くだろう、とか、今度、堺市にも避難された方が来るらしい、その人達に援助する方法もある、とか言う話も出て、さっぱり話がまとまらない。また、義援金を送る名称を、堺市獣医師会にするのか、大阪府獣医師会堺支部にするのか、どこを通じて、どこに送るのか、等々の意見があちこちから(といっても、発言者は数名/数十名なんだけど)出る。

だんだんイライラしてきて、とうとう手を挙げる。
細かいことを言ってても仕方ないから、えらそうにひも付きのお金を寄付するんじゃなく、赤十字に寄付、金額は100万円(親睦助成金の予算でそれくらいあるんだから、宴会は自前で飲み食いすればいい)、って、発言する。
結局は、役員会一任で会は終わる。

まあ、久しぶりに言いたいことは言ったので、ある程度満足。
  1. 2011/03/23(水) 19:08:32|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<義援金、その2 | ホーム | 信号無視>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2633-105196df
【楽天市場】本・雑誌・コミック