FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

お誕生日が・・・・

某住宅屋から、電話があった。息子が部屋を借りるのに保証人として私の名前を書き、本当にその人物が働いているのかどうか、病院に問い合わせてきたらしい。でもって、最後に、誕生日を教えてくれと言う。
「息子さんがご存じなかったので、(なんちゃら、かんちゃら)」

自慢じゃないが(というのは、自慢なんだろう)、私も両親の誕生日は知らない。誕生年は、かろうじて覚えてはいるが、わかりやすい数字だから。
息子、娘の誕生日は、頑張れば思い出す。思い出すのにも順番があり、長男と次男はセット、娘の誕生日は親父の命日の次の日、と言う感じで出てくる。(親父が死ぬまで、娘の誕生日はよく間違っていた。)
妻の誕生日は1月1日なので、忘れようがない。が、前日までは覚えてはいるが、正月になったら、いつも忘れている。

で、住宅屋に生年月日を伝える。
「では、現在、何歳と言うことでよろしいですね。」

ありゃ、私が思っていた年令より、一つ多いぞ。
そうか、私は今、その年なんだ。(一つ若いと信じていた・・・・・・。)

DSC09996_20110307073533.jpg







  1. 2011/03/09(水) 19:07:04|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<風が吹けば、 | ホーム | 長かった>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2614-1dbd4c9d
【楽天市場】本・雑誌・コミック