FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

そういわれても、かな

「HP内の画像は、断りなしに利用下さって結構です。出典を書いて下さればうれしいですが、無くっても構いません。」

私の、HPの下に書いてあります。


電話がかかってきました。HP内の写真を放送で使いたい、って。日本テレビ系列の、ZERO、とかなんか言うそうです。2月2日、ともおっしゃっていました。

上記の通り、勝手にいくらでも使って、って書いてあっても、やっぱり連絡してくるんかなあ。特に、テレビとか新聞、雑誌なんかとなると気を遣うんですな。画像を使う時に、提供誰それ、って書きますが、というので、それもどうでもいいですよ、お任せします、って言ってしまいました。きっちり書いてもらった方が良かったか。
それにしても、ネットで画像を探し出してきたんだからネットで連絡をくれればいいのに、電話って、なんか、違和感があるますねえ。忙しい時の電話って、困ります。メールなら、勝手に使ってもらってもいいです、って言った証拠も残るのにねえ。

某、学習塾。「里山の環境」かなんかで、鳥の巣の写真を使いたい、ってメールが来ました。そんな写真、こっちが掲載していたのを忘れるくらい、どこかのページに、ついでに載せた感じの画像です。ええ、ご自由に、って連絡したら、今度は文書が送られてきました。承諾書みたいなのにサインが欲しい、って。送り返すと、今度は掲載紙を送ってきます。で、これでおしまい、と思っていたら、それが毎年繰り返されます。今年も、今年も、って。その都度、何ページかの資料が送られてくるので、もう、ええでっせ、あの写真、プレゼントしますんで今後は連絡も本もいりません、って。やっと、承諾書地獄から抜け出せました。

某博物館からメールが来ました。コウモリの写真をHPで使いたい、って。当時は私もコウモリを始めたばっかりで、あまり写真はありませんでした。コウモリなら○×さんの所にいっぱいありますよ、って言うと、実はそこで断られたんです、って返事。博物館という公的なところが、教育のために画像を求めているのに断るって、どういう事?プロの写真家でもないんだし、研究者とすればそういうところにこそ、写真なりデータを無償で提供すべきなんじゃないでしょうかねえ。何のための、誰のための研究なんでしょう?コウモリファンを増やすことこそが、コウモリへの恩返しだと思うのですが。

  1. 2011/01/25(火) 19:15:20|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<また、はずれ | ホーム | 年賀ハガキ>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2561-d41c7569
【楽天市場】本・雑誌・コミック