FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

メジロの方、駐車しないで下さい

家の近所に、「メジロの方、駐車しないで」の看板が何カ所も立つ。これ、自治会が立てるんじゃなく、主催者側が立てている。で、その主催者というのは、「メジロの鳴き合わせ」の会。

近くの公民館で、毎年、何回か、メジロの鳴き合わせ会というのが行われているらしい。車で来た人が公民館の近所に止めると住民に迷惑だから、と思っていたが、ひょっとすると、違法飼育の通報を恐れて、かも知れない。ご存じの方はご存知のとおり、メジロの飼育というのは愛玩飼育に限って、一家に一羽は認められていることになっているけど、大阪府は許可は現実的には出していないはず。外国産のメジロの輸入は認められており、輸入メジロに付いてきた証明書を、密猟したメジロにくっつけて飼育している、と言う話だが、本当のところ、どうなっているのか、よく知らない。外国産のメジロは上手に鳴かない、とかで、国産のメジロがびっくりするくらい高額で取引されているとか。で、闇に潜れば潜るほど、「ヤ」の付く職業の人が活躍している、と言う話を聞く。「鳴き合わせ会」というのが、どんなので、どんなやり方をしているのか、野次馬的な興味はあるけど、へんなおっちゃんが出てきたら怖いので、見に行ったことはない。そういえば、何年か前は、何羽も車に積んでいたり、複数のメジロを入れたかごを大事そうに抱えてる人を良く見たが、最近は見ないなあ。通報されるのを警戒しているのか、というのは考え過ぎか。

メジロ、って、どこにでも山ほどいるので、いわゆる愛好家がちょっと捕獲したくらいじゃ減ることはないだろう。メジロに限らず、いろんな野鳥を飼育するのは日本の伝統のようなもので、その技術は野鳥救護の基礎にもなっているように思うんだが、なんでそこまで目くじらを立てるのか、よくわからない。
メジロを許可するとそれがオオルリとか、他の鳥の飼育に繋がるから、とかいう論理かも知れぬが、そんな鳥にしても、一部の愛好家が飼育する数なんて、しれている。禁止すればするほど闇に潜って、「ヤ」さんが活躍するような気がする。


そういえば、昨年はメジロは来なかったっけ。
すぐに餌付きます。
非常にかわいいです。
都会でも、あちこちで繁殖しているらしい。

  1. 2011/01/18(火) 19:46:19|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タヌキ来宅 | ホーム | 腐らん、腐った、腐らせる?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2553-55a9c0ef
【楽天市場】本・雑誌・コミック