FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

世の中はそうなっている

コウモリの記事を書いてみた。いつまでたってもこういうのには慣れず、苦労する。ちょうど、「論文の書き方」なる本を仕入れたところ。
「研究者として、動物に負担をかけて調査した時は、わかったことは報告するのが義務です」てな事を書いてある。同感。

コウモリが好きであちこち見に行っている。報告してもしなくっても、コウモリ的には問題がないかもしれない。調査される事自体が、コウモリにとっては迷惑だろうとは思う。でも、オオタカが開発を止めるように、コウモリも認知度が上がれば、自然破壊にストップをかけられるかもしれない。それよりなにより、廃坑や防空壕は知らぬ間に埋められることも多く、生息情報がなければコウモリの「生き埋め」があちこちで起こるかもしれない。今はやりの、「生物多様性」云々のため、せめて、そこで生活していると言うことだけは、世間に知らせておいてやりたい。

何とか書き上げて、博物館に送る。査読と言うほどでもないけど、学芸員からチェックが入る、はずだったけど、忙しいのか、しばらく音沙汰がない。その間に、ヒマに任せてネットをうろうろ。
欲しかったコウモリのデータがゴロゴロ出てきた。
「本職」じゃないからか、淡々と、コウモリがいました、てな感じ。

連絡を取って、データをもらい、全面書き換え。

何とか終わってほっとしたら、保存を忘れて、消えてしまう。

DSC09654.jpg







  1. 2010/10/30(土) 14:32:10|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<と、思って | ホーム | どうやって食べるの?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2454-7cc9931d
【楽天市場】本・雑誌・コミック