FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

本屋

いつだったか、中途半端に待ち時間が出来て、本屋へ行った。本離れと言うけれど、都会のど真ん中の本屋には、人がいっぱい。
大昔は、ちょっとでも時間があると、本屋へ行ってぶらぶらしたもんだが、最近は立ち読みする気力もない。たぶん、眼鏡をかけるようになってから急に「本離れ」してしまったような気がする。若い時、というか、ちょっと前までは、寝る前に必ず本を読んでいたし、おもしろい本だったら、夜明けまで読んでしまったこともあるんだけど、今、手元にある本は、半年以上前から置いてある。何度も同じ所を読んで、数日前にも読んだことに、後になって気が付く。

とはいえ、なにかの拍子にある作家の作品を読んで気に入ったら、その作家の本を一気に数冊買うこともある。最近で言えば、熊谷達也とか、(ちょっと前だけど)南木佳士とか。某探検部の探検記も、何冊か読んだなあ。
18切符で旅行していた時は、香山りかに興味があって、車中で何冊も読んでいた。行く先々でおみやげも買わずに、本ばかり買っていた。車窓から風景を楽しんで、というのはさっぱり無かった。
宮崎学の本(動物写真集)は全部そろっている。一時は、写真集はあまり出されていないように思ったけど、最近になってシリーズものを何冊も出版されている。もう、本は増やすまいと思いつつ、つい買ってしまう。

本屋へ行くと、トイレに行きたくなるのは何でだろう?大阪市内の、よく行く本屋では本の場所とトイレの場所はだいたい把握していた。

自然科学関係の本は、博物館で注文すると5-10%引き。こっちは、立ち読みしているとたいてい知り合いに会うので、長時間の立ち読みはしにくい。
ネットで本を買うようになったことも、本屋へ行かなくなった理由の一つか。わずかでも、ポイント分が安くなる。と思いつつ、先日注文した本をチェックすると、「送料無料」となっているのに、「コンビニ受け取り手数料」が260円、って、なってるぞ。なんか、だまされた気分。何にも考えないで、送料・手数料無料と信じてクリックしていた。昔は、こんなん、無かったはずだけどなあ。受け取らなければキャンセルになる、んだっけ。



本日、種子島から鹿児島経由で帰ってきた、はず。
明日から仕事・・・・・・。

  1. 2010/08/08(日) 19:05:43|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<日常と非日常 | ホーム | 欠席・・・・・>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2324-9cf01f34
【楽天市場】本・雑誌・コミック