FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

堺のサル

いつだったか、用事があって近くまで行ったので、大浜公園のサルを見に行く。普通、サルというと猿山というのが思い出されるが、新しくできた檻は、木登り棒なんかはあっても、山は作っていない。大きな檻の片隅で、みんな固まって寒さに耐えていた。
おっさんが二人、サルを眺めている。ここで人を見ると、いつも声をかけてみる。いろんな反応がおもしろい。
一人のおっちゃんは、わざわざ見に来ているだけあって、やっぱり「通」だった。どのサルがボスで、何年目になるが、最近衰えてきた、あのサルが、メスだけど幅をきかせている、あれはその娘、あれは去年の子、毛がはげているのは近親交配のためじゃないか、等々。

昔はフェンスも何もなく、みんながえさを投げ入れやすい構造だったけど、そのための肥満が問題になって作り替えた檻なんで、金網も細かくって、全然、お菓子を与えられない。かろうじて天井の網目は荒いので、おっさんはピーナッツを苦労して掘り投げていた。婦女子には無理だろうな。
写真を撮ろうとしても、サルにはピントが合わずに断念。
ベンチもなくなり、全くおもしろくなくなったし、人もほとんど来ていない様子。何のための飼育?

ちなみに、この公園、サクラで有名なんでそれも見に行ったつもりが、見あたらない。これまたおっさんに聞くと、数本あったサクラの大木、切ってしまったそうな。新しい、細い木を植える工事をしていた。まあ、理由があって切ったんだろうけど、なんだかねえ。










こっちは、近くにある明治の木製灯台。昔は「根元」まで普通に行けたんだが。のぞくと、なぜか知らぬが畳が一枚か2枚、ひかれていた。
  1. 2010/03/29(月) 19:10:38|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<携帯電話 | ホーム | 近親者>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2189-8d4bc697
【楽天市場】本・雑誌・コミック