FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

剥製

いつ以来だろう、久しぶりに仮剥製を作る。尾羽がほとんど無いし、頭が剥けているので作りにくい。脚の除肉をしようと思ったら、骨が途中で曲がっている。新鮮な骨折ではない。かなり前に骨折して、治っている。固まるまでの間、片足で生活し、狩りをしていたんだろう。野生の生命力というのはすごいもんである。(ほんなら、今回はどうして亡くなったんだろうなあ。)
何とか頭をひっくり返すが、今度は眼球が出ない。タカの目というのは、変な格好をしていている。

ホネホネ団では一応、「剥製を作れる人」に分類されている。時々、「指導」もしている。が、博物館的な作り方と、私のやり方は微妙に違っていて、博物館で標本を作るというのはやったことがない。ホネホネ団では、「マイスター」的な立場に立てる免許皆伝みたいな認定試験があるのだが、館で標本を作らないとあかんし、だめ出しをされそうで、怖くて(?)挑戦したことがない。まあ、「一人で楽しむ」には、今のやり方で満足。

そういえば、こないだ来られていた、ドイツで標本作製を学んだ方の話では、鳥でも洗剤でジャブジャブ洗うのだという。ところ違えば、と言うことだろうな。最初から洗うつもりなら、汚れも気にせず切りまくれるか。でも、乾かす手間を考えると、躊躇してしまう。

DSC08302.jpg






  1. 2010/03/05(金) 20:59:41|
  2. 仕事?野鳥|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<大発見、か。(私じゃないけど) | ホーム | パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々>>

コメント

かわいいタカさん死んじゃったんですね
剥製つくりや骨骨のページも楽しみに見てます
動物の毛皮はぐのはわかるんですが、鳥ってどうなってるんだろー?
処理済みイノシシを食べやすいように骨からはがすくらいしかしたこと無いけど、ホネホネ団の写真見てると面白そう
  1. 2010/03/05(金) 23:37:30 |
  2. URL |
  3. mt #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

鳥は、最終的に羽で隠れるので、かなり痛んでいても最終的にはサマになります。もっとも、趣味で作っても飾るようなものでもないですが。
  1. 2010/03/06(土) 09:14:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2163-15542250
【楽天市場】本・雑誌・コミック