FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

一応、売れた

博物館友の会のバザー。何年も見ている本で、無料コーナーにあってもなくならなかった本。処分コーナーに回っていたのを持ち帰る。昭和17年発行の、虫の本。
オークションに出品すると、入札3件で、1100円で終了。少しは役に立ったか。

なぜか知らぬが、落語の本。こっちは昭和4年発行。程度は悪くないし、これだけ古いと、とんでもなく高く売れると信じていた。が、500円で開始しても、入札なし。おかしいなあと思って検索すると、同じ本がいくつか出ている。みんな同じことを考えているのか、発行数が無茶苦茶多かったのか。ちなみに、それらは最初から高い値段で出品されているけど、入札はなし。
パラパラめくると、当時のハガキが出てくる。こっちの方が価値があるかも。が、検索すると、全く価値がないみたい。残念。うーーん、やっぱり、ゴミはゴミ、か。

アニマ数冊。アニマというと、私が学生だった頃のバイブル、みたいなもの。今でもけっこう高く売買されている、と信じていた。実際、数年前に博物館で売れ残ったのは、オークションですぐに売れた。バザーで売れ残ったのでこちらも出品。さっぱり売れない。この数年で状況がころっと変わったのかな。

やっぱり、売り時、買い時というものがあるんだろうなあ。ブームというか。その最たるものはチョコエッグ、か。販売直後は交換会、みたいなところでやりとりしていた。そのうち、オークションを利用しだした。シークレットのツチノコが何千円とか、何とかという動物の「亜種」(作りがちょっと違う)が高値で取引されたりしていた。一時、毎日発送していた頃が懐かしい。トータルで得をしたのか、損をしたのかはわからないけど。



  1. 2010/03/23(火) 19:00:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<子供手当・・・・・・ | ホーム | 思わず、>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2132-1a2d135e
【楽天市場】本・雑誌・コミック