FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

まだ昭和生まれ

友の会総会のあとは、恒例の宴会。新評議員の歓迎会を兼ねている。
「老木が倒れて新しい芽吹き」が最近のはやり。やめる人はそれを強調し、新人は芽吹きを強調する。外野から、共倒れ、巻き添えにならぬように、との忠告が流れる。
新評議員。大学4年生。若いなあ。すでに、うちの子供ら以下の年齢。恐る恐る聞くと、まだ昭和生まれ、と言うことだった。次の評議員となると、元号の変わった子が来るんだろうなあ。じっくり考えたことはないけど、評議員の中でも「高齢」の部類になっているのかもしれない。あー、考えたくない。

友の会バザー。やっぱり、値付けの問題があるのか、あっという間に売れるのがあったり、売れ残るのがあったり。難しいもんです。
ある、手作り工作。無料で配るように言われていたけど、無料でもなくなる感じがしない。どうしたもんか考えている最中に、知り合いが横を通る。考え事をしながら、こんなんもらったんだけど、どうしたもんか、考えているんですよ、って言うと、それ、私が作ったんです。昨日、十分注意しようと思っていた事だったのに。しどろもどろの弁解をする。

書籍。50円、100円、200円、300円。まあ、200円、300円はそれなりに新しいし、きれいな本。
50円と100円。倍も違うんだが、何が違うのか、並べた本人がさっぱりわかっていない。100円コーナーから50円コーナーに、50円コーナーから寸志コーナー(無料)へ、寸志コーナーから処分コーナーへ移動させる。
売れ残りは終了後、再び倉庫へ。また一年間、熟成させる。
  1. 2010/02/01(月) 19:28:51|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2
<<500円の健康診断 | ホーム | 友の会総会>>

コメント

 友の会総会、お世話になりました。お疲れ様でした。

 新評議員さん、うちの娘と同じ学年なんですね。
(娘は1歳の誕生日に、昭和が終わってしまいました)
 会場では、私の近くに座っていらした会長が、「若返り、若返りといわれたら、辛いなぁ」とやめられた評議員さんたちに、ニコニコしながらぼやいておられました。

 書籍バザーでは私が1冊だけ持参した本も無事引き取られていったし、何故か残っていたオーストラリアの鳥の図鑑とアポロ11号の本は、値付けの半値の2つで千円で手に入れられて、ラッキーでした。横にいた副会長からは、それは安いなぁ。と突っ込まれましたが。
 
  1. 2010/02/01(月) 20:58:01 |
  2. URL |
  3. HERLOCK #-
  4. [ 編集]

私が評議員を仰せつかった特は、新進気鋭の新人だったんですけどねえ。新評議員から見ると、ただのおじさんに見えてるのかなあ。

今年は、新本は、やや低調でした。「市場価格」から考えるとすごく安い本もあるのですが、「客層」から考えると売れそうな値段を付けざるを得なくって。アポロも、「客層」に合わずに売れ残っていたんですね。ゲッチョ本も最後まで残っていたのには驚きました。概して、私が欲しい本は高め、いらない本は安めだったかな。
  1. 2010/02/01(月) 22:05:27 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2124-213f6c35
【楽天市場】本・雑誌・コミック