FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

今日の壊れ物

これまた、いつか書いたこと。とにかく、物が壊れる。非常に、困る。

廃坑を探して、ズリ山を見つけた。まず、写真に撮ろうとデジカメを取り出して、スイッチを回す。このカメラは、ボタンの下の部分を回すようになっていて、そのための突起が付いている。メリ、っと、その突起がもげる。え、こんな事ってあるの?こうなるとスイッチが入れられない。先のとがったピンセットをもげた部分に押し当てて、無理やり回す。かなり硬くて、たいへん。このカメラ、赤外線撮影装置が付いているので買ったもの。結局は、その装置はほとんど使用していないのではあるけど。で、一時調子が悪く、充電池も消耗していて持続時間が短く、使っていなかった。次に買ったカメラの調子が悪く、再登場させたらこんな事に。回す部分にねじをねじ込んで、なんとか回るようにした。こんなカメラ、見たこと無いぞ。デジカメというのは、再生マニア(?)がいるらしく、壊れていてもオークションでいくらかにはなる。こうなる前に売り飛ばせばよかったか。今のカメラも信用できないし、うーーーん、困った。

石油温風器。屋外に灯油タンクを置くタイプ。以前は普通の灯油ストーブを使っていたが、寒い夜中に灯油切れを起こすと、誰が給油するかで家族でケンカになっていた。北海道で使っていた経験もあって、強制排気の据え置きストーブにした。それが15年ほど前。
昨シーズンもおかしかったが、今シーズン、いよいよ点火しなくなった。修理に来てもらうと、どうも心臓部がおかしいらしい。部品があるかどうか、微妙、というより、一般的な保存期間より、かなり期間が過ぎているので、期待薄かもしれない。後継機種でもあれば部品を流用することも可能なんだけど、こんなん、もうパナソニックでは作っていないらしい。他社の価格を調べると、15万円以上している。非常に困った。あーーあ、なんで家を建てるとき、床暖房にでもしておかなかったんだろう。今さら、それを導入する金なんて無いぞ。この冬は厚着でがんばろうか。

テントの支柱。排水パイプが詰まった感じがあって、思いついたのがテントの支柱。これは名案、と思い突っ込んでいくと、通っている感じがある。ふーん、詰まっていないのか、と思って抜こうとすると、出てこない。先が何かにひっかかったらしい。パイプにひっかっかりなんて、無いはずだがなあ。無理矢理、ゴチャゴチャしていると中のゴム部分が切れて管がバラバラに。一本はそのままパイプに残ってしまったらしく、回収できず。このテント、子供が小さなうちは何度もキャンプに行って活用していたけど、ここ何年かは全く使っていない。かといって、支柱がなければ何の役にも立たない。まあ、修理可能なんで修理しようと思うが、なんか情けない話。

病院のコンポ。前から、音が出たりでなかったり。鳴っていても音楽なんて何も気にならないのに、音が消えるととたんに世の中が静かに思えて、気持ち悪い。本当は、こういう静けさも必要なんだろうけどなあ。(私が廃坑の暗さと静けさを好むように。)鳴らない時間がだんだん増えてくる。困った、困った。

DSC01670.jpg








  1. 2009/11/24(火) 17:16:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<何が決まった? | ホーム | 大渋滞>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/2044-efbf48f6
【楽天市場】本・雑誌・コミック