FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

アライグマ

用事があって博物館へ行ったらアライグマがいた。
現在、大阪府ではアライグマは有害獣に指定され、府全域で積極的な捕獲がおこなわれている。ちょっと前の新聞で駆除数が100頭を超えたと書かれていた。

数年前まではペットの逃亡として扱われ、警察に保護される例が多かったのにえらく状況変わったものである。10数年前のとある雑誌で、能勢で捕り物劇の末アライグマが捕獲されたと大きく書かれていた。今ならニュースにもならないが当時はめずらしかったのだろう。これも迷子として飼い主を捜したが現れず、そうこうしているうちに自分でケージの扉を開けて出ていったと、ある意味、好意的に書かれていた。この子が大阪のアライグマの起源だったかもしれない。

3年ほど前には、畑を荒らす獣を捕まえたらアライグマだった、処置に困り山へほかしに行った、って、岸和田市のHPに書かれていた。岸和田には自然資料館という博物館まであるのに相談もせずにええ加減な事をするもんだとメールを送ると担当者から電話があり、有害駆除の指定もないし府からの指示もないので困っている、との事だった。これからは捕獲すれば私が闇に葬りますので連絡を、と言ったが以降、連絡は入らなかった。

若そうなオス。体中ダニだらけ。やせているわけでもなく、肥満でもない。兄弟や親はどこにいるんでしょうねえ。
DSC06916-1.jpg

  1. 2005/07/12(火) 21:55:26|
  2. ほねほね団|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<ホネホネ団・準備 | ホーム | この写真、出ました?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/191-ea3a7d56
【楽天市場】本・雑誌・コミック