FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

朝の風景

某駅の近くで信号待ち。
カバンも持たない女学生が走っていく。ふーーん、気楽な学生だなあ。弁当もいらないのか、と思いながら眺めている。自転車の籠に、カバンを載せたおばちゃん(というには、若そうだけど)。
この二つが繋がるって知ったのは、大分たってから。そういえば、かならずお姉ちゃんが走って、しばらくしてからおばちゃんの自転車が通り過ぎる。走るのにじゃまなんで、カバンだけ運んであげているんだ。5分早く家を出たらゆっくり歩いていけるのに、と思うのは私だけか。その5分が、学生にとっては貴重な睡眠時間なんだろう。

同じく、信号待ち。
手ぶらの女学生。横に、若いお父さん(と思われる人物)。いつも楽しそうに笑いながら、歩いている。自分のカバンくらい、自分で持たせたら?でも、この年齢で男親と一緒に歩くこと自体、めずらしい、のかな。うちがそうじゃなかっただけか。

と言う風景が、この春から無くなっているのに気が付いた。卒業したのか、時間が変わっただけか。



大型犬を散歩させているおっさん。そんなに年寄りにも見えないが、歩き方が遅い。しばらくすると、散歩の距離が短くなった。家の前でトイレをさせているだけ。
ついで、腰に歩行補助具を付けだした。
それからしばらくして、姿を見なくなった。
亡くなったのか。


家へ帰る時の、最後の曲がり角。向こう側から、姿勢の言い、しゃきしゃきしたサラリーマン。このおっちゃん、私が病院へ行く時、最初の曲がり角で出くわすおっさん。私と、ほとんど同じ時間に出勤し、帰ってくるらしい。お互い、ご苦労様です。


変わるものあり、変わらぬものあり。こうして時は経っていく。
  1. 2009/06/08(月) 00:59:05|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<結局、テレビっこ? | ホーム | 意味あるの?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/1848-bb77fbcd
【楽天市場】本・雑誌・コミック