毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

若い・・・・・・

もう、聞き飽きたと思うけど、身辺整理。

博物館友の会の機関誌、Nature Study。何十年(十何年かな)分もあったけど、置くスペースが無くなってきて、古い号をめくってみる。今より薄いし、白黒。内容も、まあ、おもしろかったり、おもしろくなかったり。(当たり前か。)
置いとこうかな、いらんな、どうしよう、に分類すると、ほとんどが、いらんな、に分類される。今はネットで全号検索できるし、どうしても見たければ博物館へ行けば見られる。ええい、で、処分する山を作る。7-80%くらい、いらない方に移動してしまう。残ったのは、学芸員の採用時の記事とか、コウモリ、哺乳類の記事が主。館長の、採用時の挨拶もあったりする。学芸員が中学生だった頃、会誌に投稿したものもあったりして、おもしろい。

内容が改善してきているのか、新しい号になると、残しておきたいのが増えてくる。そんな中で、こんなのを見つける。








1998年4月号。
うーーーーーーん、自分で見ても、若い。昔は若かったんだなあ。


そうそう、古い号の、Nature Study 欲しい人、いますか?(博物館関係者、友の会の方も、このブログを読んでおられるらしい。)
お急ぎでなければ、来年の総会バザーで、無料出品するつもりではありますが、「予約」もお受けしますので。ただし、上記の通り、歯抜けです。



  1. 2009/04/28(火) 00:25:14|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<世間はゴールデンウィーク | ホーム | 同じ国民でも>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/1798-13c8d1ce
【楽天市場】本・雑誌・コミック