毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

同じ国民でも

壱岐に住んでいる知り合いから電話があった。まあ、内容はどうでもいいことで、ふと思ったが、高速どこまでも1000円、というけど、その友人なんかには全く関係ないことじゃなかろうか。どうしてもそれを利用したければ、フェリーにでも乗って内地へ渡らなくてはならない。そもそも、高速道路もない島で、ETCを付ける人はいるんだろうか?(って、まあ、おらんだろうなあ。)ついでにちょっと調べてみると、沖縄では高速道路はあるけど、最大でも普通で1000円らしい。となると、当然、この恩恵はないのか。(あ、1000円未満は半額だっけ?違ったっけ?)
つまり、これって、明らかに、都会の票をねらった人気取りじゃないの?

まあ、目的が内需拡大で、普段旅行しない人たちが旅行する気になって、あちこちでお金を使ってもらうのが目的で、そのことにより(その目的通り、内需拡大して)税収が増えればいわゆる僻地、離れ小島への振興策の財源も出来、回り回って島の人も恩恵がある、と言うことになるのか。そこまで考えると、風が吹けば桶屋の話みたいなもん。

  1. 2009/04/27(月) 00:25:18|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<若い・・・・・・ | ホーム | 信じるものも救われない>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/1796-020bc2e7
【楽天市場】本・雑誌・コミック