FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

楽しい(?)アナさがし

ネットで、箕面方面の穴情報をいくつかみつけました。
一ヶ所はちゃんとした地図と記載があり、先日調査し、穴とコウモリの痕跡を確認しました。もう一つは下記の看板の画像と、簡単な記載は見つけていたのですが、記載が全く具体的ではなく、ヒントもない状態で探しようがありませんでした。その後、別のHPで穴情報を見つけ、これは何とか行けそうなので探してみることにしました。

本日は電車を使いました。電車なら車を置く場所に困らないし、本も読めるし。高速代がいらないので、経費も安く付くかもしれません。
で、最初の穴は比較的簡単に見つかりました。水没で、非常に短くコウモリ的ではありません。

写真を掲載していたHPでは、「廃坑は数m奥行きがある」、と書いてあります。最初に見つけた廃坑は谷山谷の入り口に当たります。写真にある、「谷山谷廃坑口」と一緒かなあとも思ったのですが、数mと言われると、違うような気もします。近くを探すつもりで、山を登ってみました。
で、ほぼ尾根まで登ったところでこの看板を見つけました。やっぱり違ったんだろう。「下」と書いてあるので、山道を降りてみました。すぐ近くにあるんじゃないかと思って探し回りましたがありません。道は何となく下に続いています。土砂崩れで所々、道が無くなっています。迷子になりそうで、振り返りながら、引き返す時の風景を頭に入れつつ、写真にも撮り、メモも取りながら降りていきます。磁石で見ると真南に降りているので、まあ、最悪の場合はがむしゃらに降りれば道路に出るはず。

かなり降りたところで穴に出ました。
ありゃ?さっき見た穴。

結局、尾根まで登って、すぐ横の谷を降りてきただけでした。

まあ、同一の穴とわかって、胸のモヤモヤが取れたというか、一つ問題が解決しました。
さがせば、箕面には、まだまだ穴がありそうですね。







阪急で大阪まで戻り、大阪駅から難波までは歩きました。最近はこのパターンが多いです。
心斎橋、戎橋と、人の群れを眺めながら、なんでこんなに人がいっぱい?、と思いつつ、私もたいして用もないのにうろついている訳で、人のことは言えんなあと思いつつ、本日の新穴捜しも無事解決、のんびりと昼寝しながら電車で帰ってきました。

  1. 2009/02/28(土) 18:17:30|
  2. 穴・コウモリ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<いよいよ春、か | ホーム | 寝た子を起こすが、また寝るか>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/1710-dae9812a
【楽天市場】本・雑誌・コミック