FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

核兵器廃絶

二条城で、放鷹協会のメンバーを待っていると、「核兵器廃絶運動」をされている方が署名をして欲しいと来られた。かなり年配のお母様。
こういう署名って、どうなんでしょうねえ。相手があまりにも大きくて、署名に実効性があるようにも思えない。たとえ、日本人全員、一億人の署名を集めても、アメリカやロシアが受け入れてくれるのかどうか。まあ、何もしないより、少しは行動を起こせと言うことか。

「自分なりに考えることがあるので署名は出来ません」って伝えると、その理由を教えて欲しいという。いろんな考え方があるだろうから、その考え方を聞きたい、って。

文明が進んでくると、核兵器も出来りゃ、化学兵器も、細菌兵器なんかも出来る。それらは現実であって、出来てしまうものは仕方がない。確かに核兵器は悲惨だが、普通の戦争でも規模の大小の差はあっても、一定の犠牲はあるだろう。軍備を持たないというのは理想ではあるが、それで今の世の中、今の世界を乗り切れるのかどうか。徹底して軍備を持たないのなら、それはそれでりっぱかもしれないけど、自衛隊が軍隊じゃないなんて、だれも思っていないだろう。相手が攻撃すれば受けて立つ、反撃する、そうなると、相手が核兵器を持つならこちらも準備する、というのは、普通の考えかもしれない。日本が核兵器を持つべきかどうかはまだよくわからないけど、アメリカのやり方に100%文句を言うというのも、現実的には得策ではないと思う。

まあ、核戦争が起こって世界が破滅するというのも、宇宙の誕生から考えると屁でもないイベントじゃないか。
  1. 2009/01/09(金) 21:38:16|
  2. 独り言|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<地方の活性 | ホーム | 休日の仕事>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://urano.blog4.fc2.com/tb.php/1649-f9d24cd1
【楽天市場】本・雑誌・コミック