FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

常識

世の中には常識というのがいっぱいある。で、その常識という物自体、時代の経過と共に変化していく。昔の常識は今の常識ではないはず。が、(変化することが)どうしても許せない常識というものもあれば、常識であることが苦痛の常識もある。でもって、私自身、かなり常識から外れる人物であろうとは思うけど、私の常識が世間的にどれくらい常識で、どれくらい非常識なのか、だんだんわからなくなってきている。非常識のレッテルを貼られる方が自由で生きやすいのか。世間から拒絶されるほど非常識なのか、気にする常識があるうちはまだ大丈夫かな。

全然関係ないけど、橋下弁護士が立候補するそうな。タレント好きの大阪なんで、当選するんだろうな。あれだけ否定していたのになあ。もっとも、テレビ番組では肯定もできないか。
政党というのは、主義主張が同じ人が徒党を組んで作るもんだと思っていた。あの人が自民系列だとは思わんかったし、今でも思えない。自民にとっては、勝ち馬に乗る、というやつですな。

「山田勇」からもらった、「救護ドクター」の任命書、みたいなのがある。ご存じの通り、横山ノック。「横山ノック」で書いてくれればもっと価値があった?こんなのでも収集家があるのかと思って、未だに置いてある。年末のお掃除のたびに、ゴミ箱に行きかける。どこかに売れないかなあ。
そういえば、獣医師会からもらった「中村賞」。賞金と賞状。賞金は机に入れて大切にしていた。けど、結局、今はない。まあ、それまでにコウモリにはかなりつぎ込んでいたから、その穴埋めになったと思っておこう。すぐに何か買うべきだったかな。
賞状の方、りっぱな「入れ物」がついていた。大きくって本棚に入らない。しばらく自宅の机にあったけど、「入れ物」がじゃまでほかしてしまった。「中身」の賞状だけ本箱に入れていた。今年の大掃除の時、何となく気になって探したけど無くなっていた。知らぬ間にほかしたか、別のところにしまい込んだか。まあ、無くっても全く困らんけど。
  1. 2007/12/12(水) 08:15:21|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<本日、休稿 | ホーム | 産経新聞は国粋主義?>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック