FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

アメリカの地下鉄

先日(って、だいぶん前になってしまった)アメリカに行った時、地下鉄に乗った。映画にあるみたいに、自転車ごと乗っていた。切符を買うが、改札もない。駅員もいない。ガイドブックでは見回りがあるから切符をきっちり買いましょう、とのことだったけど、そういうのには合わなかった。車内には、地下鉄を守るのは市民です、きっちり切符を買いましょう、というような注意書きがあった(ような気がする)。

旅行会社から、どこそこ方面は危ないから近寄るな、とか、夜に地下鉄には乗るな、というような話を聞かされている。アメリカ自体が犯罪者の温床なら、だれも切符なんて買わないんじゃないかなあ、と思ったりした。逆に、そこまで市民を信用しても商売(地下鉄)が成立するのなら、「まじめな、勤勉な」日本ならそれをまねして、鉄道から改札、駅員を無くしたらどうなるだろう?と思ったりした。究極の合理化じゃなかなあ。

道路脇には新聞の販売機や駐車料金を徴収するポールがいっぱい立っている。これらも壊れている感じはない。最初の印象なら、みんな壊されてお金が取られている、てな印象があったけど。

でも、短い距離だったけど地下鉄に乗っている間中、緊張したなあ。車内を写真に撮りたかったけど、カメラを向けると鉄砲で撃たれるかと思って出来ませんでした。
  1. 2007/11/20(火) 08:37:58|
  2. 日記|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
<<寒い中、ご苦労様 | ホーム | ナショナルFF式温風器>>

コメント

こんばんは。
3年前にロサンゼルスに旅行したのですが、その時の移動は地下鉄とバスで済ませました。ガイドブックでは
確かに夜は安全のため、タクシーを利用するよう記載されていたのですが、英語が苦手+チップの支払いが
不安だったのと、ロスは流しのタクシーがいなくて基本的に電話で呼出し、という時点で必然的に地下鉄&バス
という事になってしまいました。

個人旅行でかなり不安だったのですが、夜11時以降も頻繁に地下鉄を利用しても特に問題はありませんでした。
無賃乗車の見回りは、旅行3日目ぐらい経験しました。その際実際に無賃の人が警官に車内で詰問されているのを
見てちょっとゾッとしたのを記憶しています。車内やホームでの撮影は私もすごくやりたかったのですが、こればっかり
は、因縁をつけられそうな気がして結局できませんでした。"ハリウッド・バイン駅"のホーム等は特に撮りたかったの
ですが・・・。

10日程度でしたが、一人旅でも男の場合は、服装次第でなんとかなるのかな、と感じました。Gパン・Tシャツ・キャップ
で歩き回る場合は、ほとんど現地のアジア系アメリカ人に見られたようでした。(アメリカ人の観光客に何度も道を聞かれ
ました)逆にズボンをスラックスに替えただけで何故かホームレスにやたらとお金をせがまれて(すぐGパンに変えまし
た)・・・。

日本と違って、セキュリティのためか飲み物の自販機が全く無かったのには参りました。やっぱり日本は便利で安全なのか
な、とつくづく感じました。
先生のブログを拝見して、当時の思い出が蘇って来ました。今はもうアレだけの長期の休暇は取れませんが、是非また旅行
してみたいものです。
  1. 2007/11/20(火) 21:56:33 |
  2. URL |
  3. VAL #mQop/nM.
  4. [ 編集]

人種のるつぼ、というか、いろんな人種の人が歩いているので東洋人が普通に歩いているのなら問題ないのかもしれませんが、我々はどこから見ても日本人(東洋人)の旅行者ですので、いつでも緊張してました。
  1. 2007/11/21(水) 08:34:25 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック