FC2ブログ

毎日の院長 改め、日々雑感

週末の院長だけではご不満な方、新バージョンを作りました。

医は忍術?算術?

アクセス数なんてそう多くないけど、私が知らない人もこれを読んでいるらしい。まあ、公開しているので当然なんだけど。自分の意見とはいえ、極端な話は書けない。ブログが「炎上」する可能性もある。

新聞で話題になっている「患者置き去り」の病院は新金岡。病院からそう、遠くない。
詳しくは知らないし、情報源はテレビ、ラジオだけなんでたぶん片寄っていると思う。新聞はどこも批判的な目で記事を書いている。報道機関が「公平、真実」というのは幻影に過ぎない。
病状が安定していて入院の必要がないのであれば、さらに入院費も払わない状態で何年も居座られれば、何とかしたいという意識が強く出ても仕方ないだろう。入院期間は数年だとか。
お金もない状態で、おなかがすいたといってレストランでメシを食べれば警察に通報される。ホテルに泊まっていても同じ事だろう。これは病気であろうと、盲目であろうと、健常者であろうと同じ事。
たまたま病院に寝泊まりしていたので警察にも通報されず、何年も生活できたのか。

この人がいるため、本当に入院が必要な人が入院できず、救急患者が引き受けられなかったかもしれない。さらに金も払わない状態では病院の経営そのものにも影響があるだろう。

世の中、資本主義なんでお金のない人は医療も受けられない、というのは確かにおかしい話だけど、医療だけはお金が無くっても平等というのもある意味、(まじめに医療費を払っているモノにとっては)不平等。
そもそも、医療費の負担だって(まあ、税金そのものだって)所得に応じた負担なんで、表面的には負担額は多い人、少ない人でかなり違うはず。

  1. 2007/11/14(水) 22:50:27|
  2. 独り言|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
<<関西文化の日 | ホーム | 夜の会議>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【楽天市場】本・雑誌・コミック